但馬牛めし & いかめし & 越前浜ぶりステーキ弁当

近所のスーパーで駅弁フェアをやっていたので、3つほど買って来ました。
淡路屋の「但馬牛めし」、 釧祥館の「いかめし」、一乃松の「越前浜ぶりステーキ弁当」です。
画像

まずは、西明石駅、淡路屋の「但馬牛めし (1,100円)」・・・
画像

スリーブを取り去ると、高級っぽい黒い箱が入っています。
画像

内容は、すき焼き風の但馬牛、ごぼう、糸蒟蒻と、人参、ししとう、卵焼きです。
画像

味はしっかりしていますが、値段の割には物足りない感じでしょうか・・・
同じ淡路屋なら、あと200円足して、「神戸のあっちっちステーキ弁当」を食べてみたい今日この頃です。

釧路駅、釧祥館の「いかめし (500円)」です。
画像

箱を開けると、やや小ぶりないかめしが2個・・・
森駅の「いかめし」と違って、爪楊枝が抜いてありますが、ご飯がもっちりしているので中身がこぼれるようなことはなさそうです。
画像

ただ、これで500円は・・・どうなんでしょう・・・
いかが固めなのは好みの問題かもしれませんが、先日の森駅の「いかめし」が3個入りだっただけに、ボリューム不足が気になりました。

鯖江駅、一乃松の「越前浜ぶりステーキ弁当 (950円)」です。
画像

内容は、ぶりステーキ(要するに照り焼きですが・・・)が3枚に、人参、山くらげ、蓮根と、付け合せは里芋、かまぼこ、きゃらぶきです。
画像

ボリュームは文句なしに満足ですが、味は冷えてるとイマイチですね・・・(^^;
多少加熱したほうが美味しくいただけそうな気がします。

【関連記事】
稲荷寿し & いかめし & 清盛釜めし
アピタ 全国有名駅弁フェア

【関連リンク】
お弁当の淡路屋
株式会社釧祥館 トップページ
日本料理 一乃松

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック