アピタ 全国有名駅弁フェア

たまたま立ち寄ったアピタ岡崎北店で、「全国有名駅弁フェア」をやっていたので、先週に引き続き(?)いくつか買って来ました。
画像

小倉駅、北九州駅弁当、「小倉のかしわめし(750円)」。
画像

内容は、鶏肉、錦糸玉子、海苔を敷き詰めたかしわ飯と、鶏の唐揚、きんぴらごぼう、みかん、桜漬け、うぐいす豆などで、750円という値段を考えれば(駅弁としては)リーズナブルな感じでしょうか。
画像

ただ、容器の構造に問題があって、外枠と底板に隙間ができやすく、気をつけないとご飯が溢れるのは改善して欲しいと思います・・・。

森駅、いかめし阿部商店、「いかめし(500円)」。
言わずと知れた超有名駅弁ですが、北海道直送ではなく、愛知県内で製造しているんだとか・・・。
画像

通常はいかめし2個のところ、箱を開けると・・・3個入り!!
もちろんその分、小ぶりなんですが、ちょっと得した気分です(^^;
画像

ただ、やや味が染みてない感じで、以前、北海道物産展の実演販売で購入した時ほど美味しく感じられなかったのは残念です。

有田駅、プレアデス/創ギャラリーおおた、「有田焼カレー Sサイズ (1,050円)」。
「駅弁」マークこそ入っていませんが、カレーの駅弁は初めてお目にかかりました。
画像

有田焼の器入り、ということで、しっかり目の箱に入っています。
画像

ふたを開けると、おてふき、スプーンがあり・・・
画像

その下に、有田焼の器に盛られたカレーが入っています。
器にはビニールがかぶせてあるだけですが、カレーはしっかり固まっていて、器から溢れる心配はなさそうです。
画像

カレーはチーズカレーで、桜柄の器に入っています。
画像

今回は電子レンジで温めていただきましたが、味は濃い目でそこそこ美味しかったですが、Sサイズだけあって量は物足りなかったです(^^;

釧路駅、釧祥館、「うにいくら丼(1,100円)」。
残り2個ぐらいのところを、滑り込みでゲットしました。
画像

内容は、その名の通り、うにといくらです(^^;
普段、寿司屋では、うにもいくらも食べたことはありませんが、駅弁だと買ってしまう不思議・・・(^^;
画像

小ぶりな外観とは裏腹に、ご飯たっぷりで、食べ応えのある弁当でした。

ちなみに、今回の「全国有名駅弁フェア」、空弁や駅弁以外の弁当も含めて、80数種類もの弁当が並んでいました。
すでに売り切れていたものや、他にも食べてみたいものもたくさんありましたが、食べられる量には限界があるので、目移りして困りました(^^;

【関連記事】
第8回 春の大北海道物産展

【関連リンク】
北九州駅弁当株式会社
創ギャラリーおおた
いかめし阿部商店
株式会社釧祥館 トップページ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック