建設中の第二東名高速道路

岡崎市牧平町(旧 額田町牧平)付近、第二東名高速道路(新東名)の工事の様子です。
画像

国道473号を挟んで反対側(東側)は、まだこれからといったところでしょうか・・・。
画像

現場付近に立っている看板です。
写真だと判りにくいですが、「人・街・未来を- ときめきヒューマンロード 第二東名高速道路 NEXCO中日本」と書かれています。
画像

看板の場所はこのあたり・・・
なんのことはない、MARUTAの実家から目と鼻の先だったりします(汗)


ついでなので、ちょっと場所を変えて・・・
画像

岡崎市下衣文町~桜井寺町あたりに立ち並ぶ橋げた・・・
画像

武田機工額田工場の入口横の橋げた・・・
もう少し何とかならんものかと思いますが・・・
画像

桜井寺町から上衣文町方面へと抜ける(と思われる)接続道路も工事中でした。
画像

第二東名の額田インターチェンジ(仮称)ができる近辺です。
インターの設置に合わせて、市道の付け替えも行われるようです。
画像

額田インターチェンジ(仮称)の場所はこのあたり・・・


さらに場所を変えて、岡崎市生平町あたり、生平橋の橋げたの様子です。
上り車線(手前側)の橋を架け終えて、下り車線の橋を架けている最中のようです。
画像

生平橋を下流(西側)から・・・
写真右手が東京方面、左手が豊田東ジャンクション方面です。
画像

生平橋の場所はこのあたり・・・


最後に岡崎市岩戸町あたり、神明社から見た建設中の乙川橋の様子です。
こちらも上り車線(奥側)の工事が先行しているようです。
画像

「新東名をつくっています」の看板と、第二東名の乙川橋。
画像

右手に少し見えているのが岩戸トンネルでしょうか。
画像

ちなみにこの橋脚、カーブの先に生えていて、ちょっと・・・というか、結構怖いです(汗)
事故多発地点とかにならなければ良いのですが・・・。
画像

田んぼと乙川橋・・・
画像

そんなわけで、乙川橋の場所はこのあたり・・・


【関連記事】
第二東名の橋げた (岡崎市生平町) - MARUTAのいきあたりまかせ日記
てんとう虫と第二東名 - MARUTAのいきあたりまかせ日記
第二東名の橋げた (その2・岡崎市生平町)
建設中の第二東名 (豊田市中垣内町)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック