OLYMPUS PEN Lite E-PL1

来週末の花見を前に、デジカメを新調しました!!
マイクロフォーサーズ規格のマイクロ一眼、「OLYMPUS PEN Lite E-PL1」のダブルズームキット・・・
MARUTA的には初のオリンパス機、そしてフィルム式の「EOS 55」以来、超久しぶりの一眼式カメラです。
画像

「E-PL1 ダブルズームキット」のパッケージ・・・
ちなみにボディーカラーはシャンパンゴールドにしました。
「E-PL2」でも「E-PL1s」でもなく、今さらの「E-PL1」ですが、その辺は価格と内容のバランスということで・・・(^^;
画像

パッケージを開けると、上段には取扱説明書、保証書などの印刷物と・・・
画像

「画像管理ソフトウェア[ib]」の収録されたCD-ROMが入っています。
画像

付属品は、USBケーブル(CB-USB6)とAVケーブル(CB-AVC3)・・・
画像

ストラップ。
肩当部分には、裏面に布が張ってありました。
画像

リチウムイオン充電器 BCS-1(PS-BCS1)と電源コード・・・。
電源コードは一般的な眼鏡ケーブルですが、少しゴツイので、以前「CASIO EXILIM EX-H10」用に購入した、Arvel(バッファローコクヨサプライ)のメガネ型電源ケーブル「AE723」を使用する予定です。
画像

リチウムイオン電池 BLS-1(PS-BLS1)。
電圧は7.2V、容量は1150mAhとなっています。
画像

充電器の充電表示ランプは、充電中はオレンジ、充電完了すると青色に点灯します。
画像

「PEN Lite E-PL1」本体正面です。
画像

「E-PL1」の背面です。
左側に2.7インチの液晶モニタとフラッシュスイッチ、右側には操作ボタンが並んでいます。
画像

「E-PL1」の上面です。
右から、ON/OFFボタン、シャッターボタン、モードダイヤルと、ホットシューの前に録音マイクがあります。
画像

ホットシューカバーを外すと・・・
画像

ホットシューの下にアクセサリーポートがあります。
画像

右手側のコネクタカバーを開けると、USB/AV端子共用のマルチコネクタと、HDMIミニコネクタがあります。
画像

「E-PL1」の底面です。
右手側(写真左側)に、電池/カードカバー、ほぼ中央に三脚穴がありますが、三脚に取り付けた状態での電池交換は難しそうです・・・。
画像

電池/カードカバーを開けたところです。
メモリーはXDピクチャーカードには対応せず、SD/SDHCメモリーのみの対応です。
それは良いのですが、カードスロットが奥側にあるため、カバーが邪魔でやや取り出しにくくなっています。

電池の形状もイマイチで、裏表を間違えても(写真のように)9割方入ってしまいます。
一応、電池の切り欠きがロックノブに引っかかって、逆向きに入れにくいようになっていますが、入れ方次第では普通に入っちゃいますからね・・・。
電池の向きを覚えるまで、少し苦労しそうです。
画像

付属の標準ズームレンズ、マイクロフォーサーズマウントの「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm f3.5-5.6 L」です。
画像

「E-PL1」に装着したところです。
35mm換算28-84mmの3倍ズームで、パッと見、コンパクトで良いのですが、実際にはこの状態では撮影できず・・・
画像

実際に撮影するときには、手動で繰り出してやる必要があります・・・。
画像

付属のズームレンズ、フォーサーズマウントの「ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm f4.0-5.6」と、「フォーサーズアダプター MMF-2」です。
画像

「E-PL1」に装着したところです。
35mm換算80-300mm、約3.8倍の望遠ズームで、フォーサーズアダプターを挟んでの取り付けながら、見た目的にはあまり違和感はありませんが・・・
画像

せっかくのマイクロフォーサーズ機なのに、付属のレンズはフォーサーズ・・・
レンズのラインナップが揃っていない初期モデルならではの商品構成ですが、「フォーサーズアダプター」を単品で購入すると、定価で21,000円、売値でも15,000円くらいしますからね・・・
標準構成で「フォーサーズアダプター」も付属してお得!! と、ポジティブに捉えておくことにします(^^;

レンズ用の保護フィルターも購入しました。
「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm」はフィルター径が40.5mmということで、HAKUBAの「MCレンズガード シルバー(CF-LG40EP1S)」を購入。
画像

レンズに装着したところです。
画像

フィルター径58mmの「ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm」用には、Kenkoの「PRO1Digital プロテクター・ワイド」を購入・・・
広角レンズ向けの製品ですが、他になかったので・・・
画像

レンズに装着したところです。
枠が薄型タイプということで、前部のネジ山が少ないようで、若干、レンズキャップの座りが悪い気がします。
画像

ちなみに、「ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm」ですが、ワイド端ではこれくらいですが・・・
画像

テレ端ではここまで伸びます・・・。
画像

SDメモリーも新調しました。
SILICON POWERのSDHC 16GB、CLASS10、永久保証です。
画像

あとは予備バッテリー・・・
標準バッテリーでの公称撮影枚数が290枚なので、とりあえず2本購入・・・
画像

例によって、ロワジャパンの互換バッテリーで、2本で5,180円と値は張りましたが、純正品だとさらに倍近い値段ですからね・・・
日本製セル使用の安心代と思えば、十分、許容範囲内だと思います。
画像

最後に、「SONY Cyber-shot DSC-HX5V」と並べてみました。
「OLYMPUS PEN Lite E-PL1」が小型とはいえ、コンデジのように日々持ち歩くわけにはいかないので、普段使いは「DSC-HX5V」、写真を撮りに行くときは「E-PL1」と、使い分けることになると思います。
画像

そんなわけで、MARUTAにとっては久しぶりの一眼式カメラ、そして初めてのデジタル一眼です。
細かい不満はありますが、少し握ってみた感じは決して悪くないので、色々と撮影してみたいと思います。

【関連記事】
Arbel 電源ケーブル AE723

【関連リンク】
OLYMPUS PEN Lite E-PL1 - オリンパスイメージング
PRO1D プロテクター(W) | ケンコー・トキナー




Kenko 58S PRO1D プロテクター(W)ワイド 252581
ケンコー
2004-04-22


Amazonアソシエイト by Kenko 58S PRO1D プロテクター(W)ワイド 252581 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック